2017年10月19日

雨・雨・雨

IMG_5649.JPG


なかなかやまない あめでした。
なにをきたらよいのか まようさむさです。

あしたもっていくアレンジメントをつくりました。
しょうがっこうのときのたんにんのせんせいに
みんなであいにゆくことになっています。

わたしのイメージとはすこしちがうけれど
おはなのせんせいにごそうだんした「げんきのでる」
いろあいです。

あすはちいちゃんのあきのえんそくです。
すこしでもおひさまがのぞくといいなあ。
posted by よこちゃん at 20:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

束の間の日差し

IMG_5645.JPG


濃霧の朝、交通機関の乱れの無い事を祈りつつ
「洗濯、洗濯。」です。
霧は流れ日差しが届きます。

21年前に一度だけ公開された「不染 鉄」の作品の
展覧会が東京に続いて奈良で開催されています。
味わい深いです。
「画に書き表せない音や心を見るひとが読み取って
くれると嬉しい」という思いです。
添えられている文章も温かく、ゆったりとした気分
になります。

午後にはもう雲が重くなって来ました。
秋声を聞くのもままならぬお天気です。
posted by よこちゃん at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

晴れ間

IMG_5624.JPG


「洗濯日和」にはなりませんでした。
夕方になって北の空に青空がのぞき、とりあえず
ほっとしました。

カラスも羽繕いをしていました。
北海道から、山形からと白鳥の群れが南へ向かって
飛んでいるとのこと。
渡り鳥の声を聞き、毎日空を仰がれる季節が
始まっているようです。
posted by よこちゃん at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

椿咲く

IMG_5647.JPG


「秋湿り」とは言えお湿りは長過ぎます。
肌寒くなりました。
緩く暖房をいれないと風邪をひきそうです。

雨のなかに白く光るものがあります。
傍まで行くと椿のつぼみが三つ。
初嵐という名前です。
ヒヨドリに見つけられないうちに部屋に活けました。
足もとには野菊。

「長雨に嘆く勿れ」と花は慰めてくれます。
明日は久しぶりの洗濯日和だそうですよ。
期待したいです。
posted by よこちゃん at 19:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

秋湿り

IMG_5542.JPG
           太陽のいたずら

雨の日曜日でした。
秋の長雨になると憂鬱になってきますね。
やる気を失いがちです。
が、頑張っていきましょう。

セイタカアワダチソウの黄色が目立って来ました。
2、3日前に北海道で「雪虫の飛ぶのを見た」と
書かれていました。
本当に「雪が降るかも知れない」天気予報です。
真鴨の飛来は数を増しているようですし
冬の知らせはそう遠くないですね。

posted by よこちゃん at 20:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

考える人

IMG_5622.JPG


ロダンの「考える人」は秋の雨のなかにありました。
子供のころから博物館と「考える人」は私の頭の中で
結びついていました。シンボルです。

この度の訪問で久しぶりに見つけました。
緑青の錆修理と耐震処理などを受けていたようです。
緑の庭園の中に筋肉質の力強さを保っています。
今の置かれている場所からは、京都タワーを
遠く望ぞむことが出来ます。

IMG_5621.JPG

posted by よこちゃん at 18:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

国宝展

IMG_5619.JPG


41年振りの京都博物館「国宝展」行ってきました。
7時50分家を出発。京都駅に9時到着。
雨の降る前になんとか博物館へ入りたいとタクシー
奮発し開館10分前に到着。

京阪七条から人の流れは博物館へ向かっています。
インターネットで買ったペアーチケットでスッと
ロビーへ入れてもらえました。
開館まで五分、雨にも濡れず四列に並んで係員の
指示に従います。

これだけは見たい展示品を決めていたので、
割合上手に観てまわれました。
「大変混雑していますが、待ち時間は0分です。」
というところでしょうか。
雨模様と平日の条件はラッキーでした。
先週末の連休は東山七条のバス停(東の裏門)
まで並んだそうです。

エレベーターで三階まで先に上がるのも良し、
一階から順番に階段を利用すると混まないです。
IMG_5617.JPG
     トラリンに初対面
posted by よこちゃん at 17:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

雨上がり

IMG_5614.JPG



久しぶりに友だちと湖畔にたちました。
雨が止み、犬のお散歩が行き交います。
灰色の雲の重みのなかに明るさがあり、ひかりが
差すような期待感。

残念ながら今週は雨模様です。
そして昨日までの残暑にもお別れ出来そうです。
一歩一歩、冬へ近ずきます。
次またおしゃべりする時は湖水の風の冷たさが
応えるでしょうね。
続きを読む
posted by よこちゃん at 19:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

黄砂とPM2.5

IMG_5594.jpg
           いがぐり

周りの山々が霞んだり、隠れて見えません。
霞なのかな?
「黄砂だよ。」と言われびっくり。

そういえば昨日あたりから咳込んだり、
目がかゆくなったりしています。
鼻の粘膜も反応して、黄砂を防御しています。

黄砂は春ばかりではないのですね。
2、3日すれば静まる予想ですが、喉の弱い人は
マスクされるとよろしいかも。
posted by よこちゃん at 19:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

暑い休暇明け

IMG_5602.JPG
       自宅のフジバカマは今咲き始め


連休明けは夏日のような暑さです。
早いもので10月も半ばの週に入ろうとしています。
一日が、一ヶ月が、一年が早く経つと感じるのは
「平穏な生活だから」なのだそうです。
そうか、幸せなことです。

人生初めての大試練に遭っている人は時間の感覚を
なくしてしまうのです。
「あの時から時間は止まってしまった。」と
よくおっしゃっています。
また時計が動き出しますように。

九月末、思いを遂げられなかった事があります。
アサギマダラとフジバカマの里への訪問です。
今年こそはと願っていました。
不便な所なのでなかなか実現せずその時期を失います。
機会が巡り来る事を来年の夢としておきましょう。

posted by よこちゃん at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
日記(3286)